着圧の効果のほどとは


着圧を利用した様々な製品が最近多くリリースされています。例えば着圧ストッキングや着圧レギンス、着圧スパッツに着圧トレンカなど。これら製品はネーミング通り、着圧のチカラを借りて、様々な効果を期待する画期的な製品です。では具体的に着圧のチカラを利用した製品の数々には、どのような効果が期待できるのか、またその効果のほどはどうなのか、などなど着圧の効果について紹介しましょう。

着圧にはどのような効果が期待できるのか

着圧とは衣服等の着用により生じる圧力、もしくは着圧性能のある衣服等のことを指します。着圧は身体に適度な圧力を生じさせることによって、減量を可能にするダイエット効果や、身体や足を細くするスリム効果、身体の不要物の排泄に寄与するデトックス効果などなどが期待できるのです。身体に圧力をかけることで、身体の主にインナーマッスルが刺激され、何も意識せずともカロリーの消費や簡易な筋力トレーニングに繋がり、基礎代謝を向上させます。圧力が身体や足を圧迫するため、そのぶんだけ身体や足は細くなります。身体に適度な圧迫を加えることで身体のリンパの流れを正常化、活発化し、デトックスに繋がります。市販されている着圧製品は、主にこれらの恩恵を期待した、着圧製品となっています。

着圧の効果はどれくらいのものか

着圧に期待できる様々な効果についてあげましたが、では具体的にどれくらいの効果が期待できるのかが気になるところですよね。着圧製品は着用すればすぐに身体に一定の圧力がかかるので、すぐに着やせすることは可能です。着圧レギンスを履いた後に足が細くなるのは当然これによるものです。ただ着用してすぐに体重が減少した、というような即効のダイエット効果ははっきりいって期待できません。通常の運動と同様で、いくら基礎代謝が上昇しようとそれなりの消費カロリー、時間を消費しなければ大した効果とはならないからです。ただむくみ改善等のデトックス効果については、着用して翌日にはもうすぐに期待できるようで、購入後にすぐ病み付きになる方もおられます。見た目の変化はすぐに実感できるが、身体の内側の変化にはそれなりの期間を要するということを覚えておきましょう。